シュキオビブログ|趣味や仕事などさまざまなトピックスを取り上げていく情報サイトです

健康

冬のガンコな冷えを撃退! 私がおこなっている冷え性対策7つ

投稿日:2017年10月15日 更新日:


10月に入り急に寒くなってきましたよね。
今週、前日と比べて気温が10度以上下がった日もあり、冷え性対策をしないと!とあせっていませんか?

女性の半数以上が「冷え性」だといわれています。
私も冷え性です。それもとってもガンコな冷え性。何もしないと手足は冷たく、寝起きの体温は35℃台です。
それに加えてウェブデザイナーという仕事柄、朝から夜までデスクワークが多く、気をつけていないとすぐに冷えてしまいます。

冷え性の根本的な改善をするには、運動して筋肉をつける。それにより血流をよくすることなんですが、なかなか実行できないですよね・・・。

でも冷え性をほっといても、百害あって一利なし!!
そんな私と同じ悩みを抱えてるかたに向けて、私が行っている冷え性対策をお伝えします。
みんなでぽかぽかになりましょうー!

なぜ冷え性になるの?

冷え症は、体温調節機能がうまく機能していない状態のことをいいます。
体温調節機能とは、私たちの体が、寒さや暑さにうまく対応できるよう、体温を一定に保つ働きのことです。

主な原因としては、血液循環が悪くなること。その他に、冷暖房にあたりすぎる、食生活の乱れ、ストレスなどによって自律神経のバランスが乱れることで冷えが起こってきます。

なので、自分がどの原因で冷え性になっているかを把握し、原因を取り除くことが大事です。
ただ、仕事をしているとなかなか解決しにくいものもありますよね。

なので、私は日々の生活のなかのちょっとしたことで、「血液循環をよくして、体を温める」というのを方針にしています。
日頃やっていることをピックアップしてみましたので、参考にしていただけるとうれしいです。

朝、起きたときに行う冷え対策

朝起きたときに、手足が冷えてる!ってことありますよね。
そんなときは外からと中からの両方から温めることをおすすめします。
また、眠たくて体が起きない・・・ってときもこれを行えばシャキっとしますよ。

蒸しタオルで手足を温める

蒸しタオルで手足を温める
手足が冷えているとそれだけでテンションが下がりますよね。
本当は朝ゆっくり湯船に使って体を温めるといいのですが、平日の朝は難しいですよね。

そんなときにオススメなのが「蒸しタオル」!
蒸しタオルの作り方は、
・45度~50度のお湯を用意して、タオルを浸して絞る。
・タオルを水につけて軽く絞る。ラップでつつんで1分程チンする(500wの場合)。
のどちらかでできます。

あとは蒸しタオルで手や足を包むだけ。
タオルが冷めてきたらすぐ外して、すぐ靴下などを履いて保温しましょう。
余裕があれば手足だけではなく、首の後ろもあたためると気分がすっきりしますよ。

以前記事にも書きましたが、私は毎朝「スチーム温顔」という蒸しタオルを使った洗顔法を行っているので、それのついでに一気に行っています。

白湯を飲む

白湯を飲む
朝イチは白湯を飲んで、外からだけでなく体の中からもしっかり温めましょう。

白湯とは、水を温めただけのお湯のことを言います。
水を沸かしたら少し冷まし、50~60度程度になってから飲みます。
50〜60度は口をつけてアツッとならない程度です。大雑把ですが(笑)
あとちょっと邪道かもしれませんが、時間のない時はコップにお水を入れて、レンジでチン!でもいいと思います。

白湯は東洋医学などでもよいと考えられていて、定期検診でもお医者さんにすすめられました。
デトックス、カロリーの燃焼、便通を改善などうれしい効果があるようです。
内臓があたたまることで血液の循環がよくなり、体全体が温まるのです。

昼、オフィスで行う冷え対策

電気ひざかけを使う

電気ひざかけを使う
私が一番オススメしたいのはこの「電気ひざかけ」です!
オフィスは暖房が効いてることが多いですが、暖かい空気は上へ逃げてしますので、意外と足元は寒かったりします。
普通のひざかけやブランケットをかけてる方は多いと思いますが、電気式だと暖かさが全然違います!
会社によってはNGのとこもあるかもしれませんが、よさそうならぜひ使うことをオススメします。

私は家とオフィス、それぞれに置いてあります。
電気代が心配になりますが、だいたい1時間点けても0.6円程。一日8時間だとしても4.8円と5円かかりません。

電気ひざかけを検索すると、たくさん種類がでてきますが、
・丸洗い可が出来る
・温度調節が出来る
この2つが出来るものを選ぶのがポイントです!
あとは予算に合わせて、かわいいものを選びましょう♪


【送料無料】 なかぎし(ナカギシ) 電気ひざかけ毛布(電気ひざ掛け、電気膝掛け、電気毛布、ホットブランケット)[丸洗いOK/ダニ退治/室温センサー付] NA-052H(GY)グレーチェック 【北海道・沖縄・離島を除く】 【smtb-u】

体を冷やす飲み物をたくさん飲まない

体を冷やす飲み物をたくさん飲まない
仕事中、飲み物は気分転換になりますよね。
ただ、飲み物には「体を温めるもの」と「冷やすもの」があります。

私はコーヒーが好きでよく飲んでいたのですが、コーヒーは体を冷やす飲み物だと知ってショックを受けました。
かと言って、コーヒー断ちするのは悲しい。
なので、「体を温める飲み物」「冷やすもの」の種類を知って、冷やすものを取りすぎないように。温める飲み物を積極的に取るようにしています。

まず見分け方ですが、
体を温める飲み物は、「寒い地域」で収穫されたものや「発酵しているもの」です。
・しょうが湯
・黒豆茶
・ほうじ茶
・紅茶
・ウーロン茶

体を冷やす飲み物は、「温かい地域」で収穫されたものや「発酵していないもの」です。
・コーヒー
・緑茶
・牛乳
・豆乳
・ジュース
・清涼飲料水

お茶のなかでも「温めるもの」「冷やすもの」があるんですね。
あとは、朝イチに飲んでいる白湯を昼間に飲むのも効果的ですよ。

夜、寝る前に行う冷え対策

毎日お風呂にはいる

毎日お風呂にはいる
今日はシャワーで済ましてしまおう・・・。疲れているとついついそんな気になりがちですよね。
でも、絶対にだめ!冷えた体は毎日しっかり温めましょう。

私も一人暮らし時代は週末くらいしかしっかり湯船に浸かりませんでした。
でも結婚してからはどんなに忙しくても、毎日必ず湯船に使っています。
血行がよくなり体温は確実に上がっているうえ、お肌の調子がよくなったり、太りにくい体になったりいいことづくめなんです。

ただし、入り方にもコツがあって、「40度くらいの少しぬるめのお湯にじっくり浸かること」です。
熱いお湯の方があたたまるのでは?と思いがちですが、熱いお湯に入ると血管が収縮してしまい血流が悪くなるのです。
わたしはぬるめのお湯に浸かりながら、全身をマッサージしたり、ひまだなーと感じると本を読んだりして過ごしています。

また、あたたまる入浴剤を入れるのも効果的ですね。
整体師さんにオススメされたのは「日本酒の入浴剤」!!
日本酒には温める効果があるのでぽかぽかになりますよ。


入浴剤 乾燥 保湿 日本食バスオイル5包セット[ 日本酒成分配合 ] BELVISO (ベルビーゾ) 送料無料 メール便。

寝る前にもも上げ体操

寝る前にもも上げ体操
冷え性は足のポンプ機能が衰えることが原因になっています。
それを解消するには、運動や筋トレが一番です。でもなかなかハードルが高いですよね。

で、私がかならず毎日やっているのがこの「もも上げ体操」です。
膝を腰骨の高さまで上げるのを片足づつ交互に行います。
左右を1セットとし50回行っています。

このもも上げ体操を行うことで足の血流がよくなり、足のポンプ機能が活性化されます。
また、むくみも軽減されるし、少し疲れるので寝入りもよくなっていいことづくめです!

寝る時に湯たんぽを使う

寝る時に湯たんぽを使う
せっかくここまで温める対策をいろいろ行ってきたので、寝ている間も保温しましょう。
寝る前30分くらいに湯たんぽを用意しておふとんの中に入れておくと、ちょうど寝る時に温まっています。

お布団を温める方法としては電気毛布や電気敷布団などもありますが、それだと全身が温まりすぎて体の水分を奪ってしまったり、体が温まりすぎてしまいます。

湯たんぽは、少しずつじんわりと体を温めてくれるのが特徴です。
ただ、湯たんぽの素材もいろいろ種類があります。

・ポリ製の湯たんぽ
 →値段が安くて、軽くて手軽。ただし、保温性が低い。

・ゴム製の湯たんぽ
 →折りたためるので保管がラクで、氷枕にも使うことが出来る。ただし、保温性が低い。

・銅製の湯たんぽ
 →保温性は抜群でそのまま火にかけることができる。ただし、熱伝導率がいいのでやけどの危険がある。

・陶器製の湯たんぽ
 →保温性が高く、遠赤外線効果がある。さらに保湿性が高いのが特長。ただし、陶器なので割れないように取扱い注意。

私が愛用しているのは「陶器製」。保温性が高いので朝までぽかぽかの上、保湿性が高いのがうれしいです。
そのまま布団にいれると熱いので、バスタオルを巻いていれています。


【弥満丈欅窯:正規品】湯たんぽ 陶器 (赤色:レッド) /正規サイズ陶器製 高田焼き(美濃焼き・日本製)陶器の湯たんぽ:陶器湯たんぽ:02P03Dec25

さいごに

いかがでしたでしょうか。
情報としては知っていることも多いかもしれませんが、大切なのは「毎日続けること」です。
冷えは溜まります。積み重なります。それを日々の週間で改善していくことが必要です。

冷え性は自分が不快なだけでなく、血行不良によって病気を引き起こす可能性が高い、とってもリスクのある状態だといえます。
また一気に解決できる方法もないので、一緒に毎日コツコツ、無理のない範囲であたためていきましょう!
すこしでも困っているかたの参考になれば幸いです。

-健康

執筆者:

関連記事

不妊の原因?腹腔鏡手術で子宮筋腫を切除しました【手術体験記】

不妊の原因?腹腔鏡手術で子宮筋腫を切除しました【手術体験記】

どうも、シュキオビです。 今この記事をみてくださっている方は、子宮筋腫に悩んでいる方でしょうか? それとも腹腔鏡手術を控えている方でしょうか?   わたしは2年前に腹腔鏡手術で子宮筋腫を切除 …

スーツケース

わたしが入院した時の持ち物リストを公開します【持っていってよかったもの】【不要だったもの】

どうも。シュキオビです。 この記事を見てくださっている方は、 手術や出産を控えている方でしょうか? わたしは今から2年前に、 8cmの子宮筋腫を腹腔鏡手術で取りました。 生まれてはじめての手術・入院。 …

プロフィール

プロフィール

書いてるひと=シュキオビ
名古屋在住のフリーランス ウェブディレクター/デザイナー。
趣味や普段の生活、仕事の事を書いていきます。
趣味は月に1度の旅行・カメラ・くいだおれなどなど。
特に沖縄が好きで年4回は行きます。

プロフィールページはこちら

お問い合わせはこちら

最新記事

最新記事